業務連絡的なページ

2020年03月13日

Dreams Universeプレイ記録・1

 いやプレイするっていうか、制作記録って書くべきっぽいんですが、ネットでの評判を見るに激ムズらしいので制作出来るのかってのが不安でして・・・。
 とにかく何日か前にこのゲームでゲーム作ってるところからオファーがきたっていう記事を見て、そこから「なんでもできる」的なフレーズと共に紹介されているのを見たりして刺激され、多少悩みつつも買ってしまった今。オファーに刺激されたのではない、と一応言っておく。
 こういうのって何でもとか言いながら限界があるわけで、ショボいレベルのものしか作れねーんじゃねーのかと思って調べてみると、アクションとかシューティングとか、さらにはまだやったことないジャンルのFPSっての? といったジャンルのゲームまで作れるというではないですかってことで買ってみたのです。こういうゲームはツクールシリーズで少しはゲームを作ったことのある僕としては超楽しそうなゲームになるのではないのかと。ゲームっつかツール?










 ということで買ってきて起動。前回の終わり方だともう買ってきたみたいに見えるのがよろしくなかった。すんません、あの時点でまだ買うの悩んでました。難しいって聞くし・・・。
 普段ならネットで出来るだけ安いの買って待つのだが、今回は買うと決めてからのゲーム作りたいという衝動が抑え切れずに店買いしちまった。数百円高かったが、時間が惜しくなったので仕方がない。


 まずはチップとかいうカーソル的なのを動かすやり方を学ぶチュートリアル的なのをやるのですが、画面に出てきた光にコイツを合わせていくだけで「すばらしい」「最高」とか、あと「天才」とかも言われた気がする。とにかく単純に動かしているだけで声付きでやたら褒めてくるのがクッソ鬱陶しいしバカにされている感じがし、さらに最初の最初なんでコントローラーの操作もよく分からないまま進んで行ってたので、さっそく設定をいじって音声OFFとコントローラーを動かして操作するモーションなんたらからスティックで動かすのに変更。ここからが本当のゲーム起動のような感じがする。


 そして途中で何をやっているのか分からないなりにテキトーに動かして最初のチュートリアルを終え、次にようやくゲーム作りっぽいチュートが始まる。







Dreams Universe1 (1).jpg







 最初にブロックを合わせましょうって感じの。まずはこれをキッチリ合わせるのかと思い、微妙に動かしづらいブロックを微調整しまくっていたが途中で指示されていたL1と〇を押したらごほうびを・・・となったので、円錐キャラにカーソル合わせて動かしてプレゼント箱に接触しにいく。ヤバいね、頭が良くないせいかニュアンスが伝わり辛く感じる。この段階で四苦八苦って、マズイのではないだろうか。







Dreams Universe1 (2).jpg  Dreams Universe1 (3).jpg







 そこから先は比較的簡単に進めていったが、クローンでなんとかしろっていうのが面倒。ここまでの感じでプレゼントに接触すればいいんだろと思ってたのでジャンプで当たりに行ったものの反応せず。どうやら点線部分をクローンした物で埋めなければいけなかった模様。あと円錐キャラにカーソルを合わせてR2で動かせるようになるのだが、○でも動かせるようになる模様。外国的な操作感でデフォルトのキー配置に慣れてないせいもあってか、面倒さがヤバい。







Dreams Universe1 (4).jpg







 んで最後、なんか配置出来るヤツを3つおいたらごほうびが現出して触れてクリア。これもまたそこそこ時間掛かった。ようやくゲーム作りが解禁されたっぽいが、これ、本当にゲーム作り出来るようになるのか・・・?


 こっから不慣れな操作でドリームメイキングなるゲーム作るモード? に移動、なんかキャラクターを置いてクイックセーブとかいうのをして初めてのシーン作りというトロフィーをゲット。こっから自由になれたっぽい。


 これはかなり難解なゲームツールソフトという実感。生半可な気持ちで買ったら金を捨てるのと同義と思われるので、買うなら覚悟を決めて買わないといけないかも。僕はソフト代4300円以上の投資をしているので、ここで引き下がるわけにはいかないわけで・・・(´;ω;`)
 フリーソフトとかだったらやっぱ無理だと放り投げていると思う。


 今のところ操作的な意味で何をどうすればいいのか分からないが、とりあえずはキャラクター作って横スクロールアクションでも作ってみたいところだが、まずは出てくる単語の意味を解説して欲しい。スカルプチャとか言われてもイメージが浮かばんよ。

※イメージし辛いからチップのことはカーソルと表記します。



 状況の整理を終え、冠被ったチップの奴に話しかけてチップクエストなるものを進める。
 まずはまわりにごほうびバルブがありますってのがあって、円錐キャラを動かして探すも見付からず。結局設置していた建物を消すとそれが出てきたので接触してクリア。チュートの段階なんだからこの位置にありますって印が欲しいところ。もっと短気な者なら完全に見限ってる可能性が高い。
その後は建物を消したせいか分かりやすくなってすぐに一連のクエストをクリア。


 一応はなんかクリアしたものの引き続きどうすりゃいいのか分からんのでとりあえず冠チップに話しかけて古代寺院とかいうのを選択。







Dreams Universe1 (5).jpg







 まずはアクションステージに放り出されたのでまずはクリア。ジャンプの挙動などにやや苦戦しながらなんとかクリア。簡単なギミックを利用してクリアする簡単なステージだった。
 次にそのステージのパーツを使ってカスタムしろという指示(多分)が出る。ここでパーツを選ぼうとするとなんか色々とNEWが付いてるパーツが。BGMもあるみたいだ。ということはほとんどクリアしていない現状ではゲーム内に用意されている使わせてくれるパーツがかなり制限されている感じか。アレだな、キャラクターの次にパーツも作れるようになりたいところだな。
 多分何か設置するだけでもカスタムしたことになるっぽいのだが、画面の位置調整に難儀したり選んだスカルプチャ(物体)を置こうとしてなんかよく分からんことになったりして、指示に従ってテストプレイ? をしてみると、仕掛けっぽいのを意味なく縮小してみせたせいか進行不能にカスタムしていたことを理解する。この時点でもう嫌になってきて、このチップクエストのクリアのためにいじったステージを公開しろという指示を見て、この進行不能調整ステージを世界に晒すのは大恥と思ったので放棄。直せばいいのだが、とりあえずやりたいことと違うっぽいので今は放棄。


 このあとも他者が作ったソニックのキャラを見て動かしてみたり適当にチップクエストをつまんでみたりしてレベルが5に上がる。今、見ていたはずなのになんか意味あったのかすら分からない。レベル、もっと上がればいいことあるのかな?


 キャラ作りのチュートリアルでパペットの体を動かしてみたり色を付けてみたりは出来たものの、このままではキャラ作りとかオブジェクトなどのパーツを作ってみたいという第1目標にいつまで経っても到達出来ないと思いネットで検索、動画を見てスカルプチャ(物体)から部位を作るというやり方を知る。


 ダメだこれ、出来るだけ自力でとか考えずに出来てる人からどんどん知恵を拝借していかないと何も出来んよ。あとでまた動画見直して、実践しようかと思います。



( ´-ω-)これを押すと管理人が嬉しがるんですが、現状だと更新頻度に影響を与えられないので申し訳ございませんですはい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ソバ男 at 15:02| Comment(0) | ゲーム・2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: