業務連絡的なページ

2015年10月05日

ガキ使 遠藤持ち込み企画「森 進一のウチいく!?」感想

 遠藤が新たなモノマネを会得したみたいなことをガイドで見たのでとりあえず感想でも書こうか・・・と思って観てみたのですが・・・酷い出来だった。
 森 進一自体よく知らねーからモノマネの完成度は知らんが、とにかくつまらねーしイラついたのです。




baikusennkann (1).jpg  baikusennkann (2).jpg


 冒頭で遠藤(以下、森 シンイチ表記)がこのクソ企画を実行に移した経緯が田中から語られ・・・


baikusennkann (3).jpg  baikusennkann (4).jpg


 創造性ゼロのクソ企画が開始されます。まぁ、ウチくる!? なんて観たことないからパクリ感は感じませんが。


baikusennkann (5).jpg


 タイトルコールでOKが出た瞬間、移動を開始する森 シンイチ。取り巻きを従えていかにも大物だぞ! っていう感じを出そうとしているのでしょうか。


baikusennkann (6).jpg  baikusennkann (7).jpg


 よく分からんがグルメツアーという内容らしい。行きつけの店らしいが、全く情報がない僕としては真偽が分からない。右上を信じれば店選びも遠藤の妄想っぽいが。


baikusennkann (8).jpg  baikusennkann (9).jpg

baikusennkann (10).jpg  baikusennkann (11).jpg


 テキトーなことをほざき、出された料理にはほとんど手を付けず、イラッとくる演技を挟む状況。この時点で面白さはないパターンのヤツだと理解します。


baikusennkann (12).jpg  baikusennkann (13).jpg

baikusennkann (14).jpg  baikusennkann (15).jpg


 そしてタンスを持たされてキレたらしく、恩人との会話もそこそこにOKが出た瞬間サッサと出て行く森 シンイチ。料理は1口食ったか否かという有様。普通に食べ物を無駄にしている感じもあって非常に感じが悪い。こんなん見せられて笑いが起こるとでも思っているのだろうか?


baikusennkann (16).jpg  baikusennkann (17).jpg

baikusennkann (18).jpg  baikusennkann (19).jpg


 これまた気にくわないシーンを見せられて気分が悪くなる中・・・


baikusennkann (20).jpg  baikusennkann (21).jpg

baikusennkann (22).jpg  baikusennkann (23).jpg


 次の店へ。またしても食べ物を無駄にしつつ初代マネージャーという男を読んで手紙を読ませ、クソみてーな歌をご機嫌で歌う森 シンイチ。この日のために作ったとかいう曲ではあるが結局襟裳岬という単語が入っていたりと惨たる有様。恐らくここが最大の笑いどころなのだろう。


baikusennkann (24).jpg


 で、そしてサッサと帰る森 シンイチ。終。





(#`皿´)クソだった。マジで酷い内容だった。真っ直ぐな気持ちで観る内容ではないのは分かるが、それにしたってクソつまらなかった。苦情っつーかクレームっつーか、不評を伝えるシステムが面倒なので、せめてもの意思表示として記事にして低評価の姿勢を示そうと思ったのです。前の遠藤たけしウォータースライダーの方がまだマシだった。


届け、時間を無駄にされたこの怒り!



( ´・ω・)これを押すと管理人のやる気が上がる可能性が高いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by ソバ男 at 22:34| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
森進一やウチいくを知ってたら面白く感じるはずなのに終始ネガキャンすることしかできないクソブログですね。ガキ使のノリやテンポも分からないならもう観なくていいんじゃない?
Posted by at 2015年10月07日 00:09
クソみてーな感性のやつはガキ見んなよ
Posted by at 2015年10月07日 21:42
友達いないでしょ
Posted by at 2015年10月25日 12:31
お前をみたいなアホを産んだ親もアホなんだろうなぁ
もちろん親父もアホだろうし…
アホとアホを掛け合わせりゃアホが産まれるか……一生親ともども負け組の人生を歩んでください…アーメン
Posted by お前はあほ at 2017年12月14日 11:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: